ワキ 自己処理脱毛

ワキの自己処理脱毛は全くおすすめできない!

ワキはきっと毛の濃い女性にとって、1番気になる部分だと思います。水着を着たら絶対出しますし、夏は半袖の袖の隙間からのぞいて見えたりもしますよね。だから、中高生の若い頃からキレイにしておきたいって思って、自己処理をしている人は多いです。しかし、自己処理脱毛はすごく危険なのです。
自己処理で1番多いのは「カミソリで剃る」です。楽ですし、剃りたてはキレイに見えますからね。でも、もともとは先が細い毛まで剃ることで根の太い部分が残り、それが生えてくるので太い毛になってしまうんです。剃ったところで毛穴に毛根の黒は見えるので、黒い点々になって、結局はよく見るとキレイじゃないんですよね。
そこで、次は「ピンセットで抜く」という自己処理脱毛をするでしょう。抜くんだから、確実に減りますからね。しかし、これも危険なのです。
同じ毛穴から3本生えてきたことありませんか?毛が皮の下に埋れてしまっていたりしませんか?これらはピンセットで抜いたことによるものです。抜くことで毛穴が広がり、本来そこから生えてくるべき毛が間違えて生えてきてしまうんです。また開いた毛穴が怪我を修復するようにかさぶたとなり、そのまま塞いでしまうから埋没毛となってしまうのです。怖いのはそれを取ろうとほじったりして、血が出て、そのままお風呂に入ったりして、ばい菌が入ったりすることです。肌荒れの原因になったりするので、本当によくないんです!!
そして、ピンセットで全部抜くには量が多すぎるので、電動の脱毛機を買う人もいると思います。それはも無理に引っ張るので、ピンセットで抜くのと結局は一緒です。脱毛クリームも色素沈着したり、肌の乾燥につながり、荒れやすくなります。
私も脱毛サロンに行くまで、知らなかったんですが、知ることができ良かったです。しっかりケアしながら、医療と提携している脱毛サロンでするのが1番安心ですね!!

わき脱毛ならミュゼ!

両わき脱毛比較

新宿一号店がオープンしたばかり!!


キレイモ